日本シニアピアノ教育研究会 (ぺス研究会)

TOP ピアノ
交流会
講師養成
セミナー
教材・
メソード
professional
講師紹介

2022年
趣味で楽しむピアノ交流会

友だち追加

今年の参加演奏、こちら↓で聴けます。
https://www.youtube.com/hashtag/趣味で楽しむピアノ交流2022


趣味で楽しむピアノ交流 2022

お誘い
シニアピアノの日(6/6)に、
ピアノを趣味で楽しんでいるシニアの方たちが、
教室の垣根を超えて、ネット交流いたしましょう♪

参加資格は?

趣味でピアノを楽しんでいるシニアの方でしたら、どなたでも参加OK!
 (参加費:無料)

何を弾くの?……課題曲

次の5冊の楽譜(61曲)中から、好きな1曲を弾いてください♪
  『趣味で楽しむピアノ・レッスン 1
  『趣味で楽しむピアノ・レッスン 2
  『趣味で楽しむピアノ・レッスン 3
   『趣味で楽しむピアノ・レッスン レパートリー 月光 』 
  『趣味で楽しむピアノ・レッスン レパートリー 乙女の祈り


参加方法は?

【1】下の公式LINEを「友だち追加」♪
 友だち追加  

【2】課題曲から1曲弾いて、動画に撮影
  *手だけ、全身など、自由
【3】撮影した動画を、LINEで送信

【4】公式LINEから届くご案内にそって、ニックネームなどを送信♪

【5】シニアピアノの日(6/6)までに公開され、コメントも頂けます。
ご自分も、気に入った演奏にコメントを♪

交流会チラシ(PDF:318KB)

コメントするには?

Gmailアカウント(Gmailアドレス)を持っている必要があります。
こちらに説明。  ここ でgmailを作成できます。


      ☆参加方法の説明動画
準備編(LINE友だち追加して説明を受け取る)
撮影編(スマホで演奏動画を撮影する方法)
動画送信編(ラインで演奏動画を送信する)
交流前編(コメントを書くための前準備)
交流後編(コメントやお返事を書く方法)



ご自分でアップロードできる方は
次の2点をお願いします。
 ①タイトル:(↓# は半角で)
#趣味で楽しむピアノ交流2022、「曲名」
②説明欄:       
年代」(70代・80代など)もお願いします。
その他は、ご自由にどうぞ。


過去の参加曲 (ご参考までに)


2022年

開催中

https://www.youtube.com/hashtag/趣味で楽しむピアノ交流2022


2021年
1巻 「よろこびの歌」A様B様C様D様 「さくらさくら」連弾ソロ
2巻】 「河は呼んでいる」 「モーツァルトのソナタ」 「新世界より」A様B様、 「ふるさと」A様B様C様、 「禁じられた遊び」A様B様C様D様 
3巻】 「星に願いを」 「愛の讃歌」A様B様、 「荒城の月」A様」 ・B様 「エリーゼのために」 ・A様B様C様
レパートリー[月光]】 「愛のあいさつ」A様B様、 「別れの曲」 「渚のアデリーヌ」A様B様、 「白い恋人たち」 「峠の我が家」 「
レパートリー[乙女の祈り]】 「乙女の祈り」 「愛の夢」 「悲愴」 「パッヘルベルのカノン」 「テネシーワルツ」 「ムーン・リバー」A様B様、 「さくら貝の歌」 
2020年
2020年は、コロナ禍でレッスン休講の教室も多い中、17名の参加者が、
ネットで安全に、楽しく交流しました☆
第1巻】 “よろこびのうた”A様B様C様  “さくらさくら(連弾)”A様B様C様
第2巻】 “新世界より” 
第3巻】 “早春賦” “ノクターン9-2
レパートリー 月光】   “ラデッキー行進曲(連弾)”(コロナ参加)
レパートリー 乙女の祈り】 “アヴェ.マリア” “テネシーワルツ”A様 B様  “ スカボロー・フェア” “ある愛の詩” “千の風になって”  “主よ、人の望みの喜びよ”(コロナ参加)

2019年(令和元年)
 
令和元年6月6日(シニアピアノの日)に、
趣味でピアノを弾いているシニアの方たちで、交流を楽しみました。
演奏後はご一緒にランチ♪


シニアピアノの日

6月6日が「シニアピアノの日」に記念日登録されました。

66 歳の 日は、

 シニアがピアノを始める日♪

昔から「おけいこ事は、6歳の6月6日から」と言われていましたが、
最近は、脳に効く楽器ピアノを、リタイア後に楽しむシニアの方も増えています。
……とはいえ、65歳すぎてピアノを習うのは、勇気がいるもの。
そこで、66歳の日を「ピアノを始める日」とすることで、
一歩踏み出す勇気につながれば……。
そして、一人でも多くのシニアが、ピアノで豊かな人生を……。

との願いから、記念日となりました。
日本記念日協会の「今日の記念日」に、「6月6日」を入れる。「ピアノ」でも可。)



TOP ピアノ
交流会
講師養成
セミナー
教材・
メソード
professional
講師紹介